頬 赤み 化粧水

なぜ頬は赤くなるのか

些細な事で、人は頬を赤くするものです。

 

 

しかし、なぜ頬は赤くなるのか、その理由がわからない人も多いのではないでしょうか。

 

 

〇一番多いのが毛細血管拡張症
頬が赤くなる原因で一番多いのが、この毛細血管拡張症です。

 

 

通常、頬の下には沢山の毛細血管が張り巡らされています。

 

 

普通の状態なら、この毛細血管は皮膚によって見えないようになっているんです。

 

 

 

しかし、緊張したり、温度差のある部屋を行き来して体温調整が上手くいかない時は、毛細血管は拡張してしまいます。

 

 

その毛細血管の拡張が皮膚から透けて見えて、頬の赤さとして表れてしまうんですね。

 

 

恥ずかしい思いをした時、寒い外から温かい部屋に帰った時、頬が赤くなるのは「毛細血管拡張症」になっているからです。

 

 

 

〇中高年なら酒さの可能性あり!
中高年で頬が赤い人は、酒さの可能性があります。

 

 

酒さは、鼻や頬に赤みが出る症状の事を指します。

 

 

この酒さは、名前の通りお酒が原因で発症すると思われがちですが、お酒とは何の関係もありません。

 

 

 

むしろ、何が原因で発症するのかわからない、というのがこの酒さなんです。

 

 

唯一、30代以降の中高年に発症することが多いのだけが、わかっています。

 

 

また、頬の赤みは毛細血管の拡張が原因とも言われていますが、それもあくまでも原因の一つなだけで、直接的な原因はわかっていません。

 

 

 

謎が多い症状、それが酒さなんですね。

 

 

30代以上で、飲酒してないのに頬がお酒を飲んだような赤みになったり、頬が火照っていたら、酒さの可能性が高いです。

 

 

 

頬の赤みの原因は、毛細血管拡張症と酒さ、ほとんどがこの2つによるものです。

 

 

自分がどちらが原因で頬が赤くなったのかを考えてみて、頬の赤み対策をしてみてくださいね。

 

 

肌の赤み(赤ら顔)におすすめの化粧水ランキング

おすすめの化粧水をランキング形式で紹介します。

 

ぜひ一度試してください。

 

しろ彩

白漢しろ彩

しろ彩の特徴

  • 頬や鼻、アゴの赤みに悩んでいる人向けの化粧水
  • 赤みの原因である毛細血管の拡がりにアプローチ
  • フランス地中海の美容成分「海洋性エキス」が毛細血管へ効果を発揮
  • 86%の人が赤みを軽減(試用期間28日)
  • ananなど有名雑誌でも紹介

 

価 格

通常価格5,600円(+送料600円)※定期コースなら4,480円

評 価

備 考

定期コースは20%OFF、送料無料、30日間返金保証

 

しろ彩の総評

しろ彩は肌の赤み(赤ら顔)に悩んでいた人向けに開発された商品です。

 

長い間、赤みで悩んでいた人はぜひ試してください。

 

 

 

アヤナス

【インナードライ対策訴求】アヤナストライアルセット

アヤナスの特徴

  • アヤナスはポーラ・オルビスグループの集大成
  • 特許技術で外部刺激をブロックし肌をいたわる
  • 高浸透セラミドが肌を保湿・保水し肌を守る
  • ベストコスメ5冠受賞
  • 初回限定で10日間トライアルセットあり

 

価 格

1,480円※トライアルセット

評 価

備 考

トライアルセットは化粧水など3点セット。さらにプレゼントあり、送料手数料無料

 

アヤナスの総評

アヤナスはシワ・たるみ・ほうれい線・黄ぐすみなどのケアをしながら肌を優しく癒やすコスメです。

 

肌の悩みに総合的にアプローチするので一度は試すべき化粧品です。

 

 

ULU(ウルウ)

ウルウの特徴

  • 肌のバリア機能の低下をカバーし毛細血管の赤を薄める
  • バリア機能に効果的なセラミドをしっかり補給できる
  • 赤ら顔対策はこれ1本でOK
  • 赤ら顔に悩む人たちの間で人気急上昇中
  • 香料や界面活性剤を使わない完全無添加で敏感肌の人にも安心

 

価 格

通常価格4,500円

評 価

備 考

お試しコースは3,600円さらに送料無料、ミニプレゼントあり

 

ウルウの総評

ウルウは赤ら顔に悩む人のために作られたオールインワン美容ミルクです。

 

赤ら顔をファンデーションで隠しきれない、顔の赤さを他の人に指摘される人など赤みに困っている人はぜひ試してください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

頬の赤みに効果のある化粧水は?

 

セラミドは元から人の肌にある成分であり、肌の細胞の間にあって水分など貯めこみ肌には必要不可欠な保湿成分。

 

セラミドの特徴に肌バリア機能の細胞間脂質50%担っていて、セラミドが働き肌にある水分蒸発を防いで外部刺激からまもってくれますが、年齢とともにセラミドも減ってきて化粧水にセラミド配合さひてくれるのを選んで補ってみることが肌の保湿力保つうえで大事な役目です。

 

 

 

主に敏感肌用の化粧水の多くは低刺激性の物、抗炎症成分配合されてるのが多いのが特徴で、肌荒れ、乾燥につながってくる炎症おさえられる効果持っています。

 

植物天草からとれたグリチルリチン酸2K、マメ科植物の甘草の根からとれるエキスの甘草エキス等があって、どれも抗炎症作用を発揮して、化粧水を選ぶときこうしたものを意識して注目してみてください。

 

 

 

男性が女性用化粧水使うことは問題ないですが、男性も敏感肌、アトピー持ちの方がいて割と低刺激性で無添加のが多い女性用化粧水使用してる方が増えているほど。

 

ですが、通常の男性は脂性肌と乾燥肌両方ある混合肌タイプの方が多くて、しっかり自分の肌に合う成分配合のものを利用してみてください。

 

 

 

毎日たくさん使える大容量の500mlのハトムギ化粧水ですが、もっちりふっくら肌触り実感いただけるものとなっていて、低刺激で肌の弱い方も安心利用できます。

 

安く大容量の点がうれしくて敏感あH打でも安心っして使える低刺激性なところも人気の理由。

 

 


更新履歴